マルチクラウド・エンタープライズ
向けのナンバー・ワンのデータ保護

あらゆるクラウドでイノベーションと俊敏性をさらに推進

ニュース:Veeamがクラウド・データ・マネジメントでリーダーシップを拡大

マルチクラウド戦略の増加傾向

エンタープライズの81%がマルチクラウド戦略を導入しており、プライベート、パブリック、およびハイブリッド・クラウドなどのあらゆるクラウド・タイプでデータやアプリケーションを常に使用可能にすることで、ビジネスでのイノベーションや競争における需要を満たすことが重要になっています。

Veeam®は、Amazon Web Services(AWS)、Microsoft Cloud、IBM Cloud、そして20,000以上のマネージド・クラウド・プロバイダーを含む主要なクラウド・プロバイダーとの強力なアライアンス・パートナーシップやシームレスな技術統合により、マルチクラウド・エンタープライズ向けのデータ保護ソリューションを提供しています。また、Veeamは、Google Cloud、Alibaba Cloud、Oracle Cloudとパートナーシップを新たに構築中です。

外部の情報として、先日、ESGが、マルチクラウド戦略の採用に関する最新の傾向について理解を深めるために、中小企業向け市場およびエンタープライズ市場のITに関するディシジョン・メーカー318名を対象に、調査を実施しました。

アナリスト・レポート:
今日のマルチクラウド・
エンタープライズの
アベイラビリティ

『ESGソリューションの紹介』
をダウンロード

ESG Webキャスト:
マルチクラウド・データ
保護の傾向とベスト・
プラクティス

ESG Webキャストを見る

インフォグラフィック:
マルチクラウド・
エンタープライズ向けの
データ保護

インフォグラフィックを見る

マルチクラウド間でデータを保護

クラウド・
バックアップ
およびDRaaS

クラウド内のオンプレミス・データ

AWS、Microsoft Azure、IBM Cloudなどのパブリック・クラウド・プロバイダーまたはMSPを利用したオフサイトでのデータ保護を可能にします。DRのクラウドを活用して、RTO要件とRPO要件を満たすために、データをクラウドにレプリケートします。

入門

クラウド・
データの保持

クラウド・データ保護の
スケーリング

オンプレミス、AWS、Microsoft Azure、IBM CloudおよびMSPのS3互換ストレージ製品とのネイティブのオブジェクトストレージ・インテグレーションを通じて、無限の容量による長期のデータ保持を実現します。

入門

クラウド・
モビリティ

ワークロードの移行と復元

Veeamアベイラビリティ・ソリューションでは、クラウド環境全体のオンプレミスのワークロードやクラウドベースのワークロードを、わずか2ステップで復元することで、データ・ポータビリティを確保できます。

入門

パブリック・
クラウドとSaaSの
データ保護

常に使用可能で保護されているクラウド・データ

お客様のデータはご自身で保護する必要があります。パブリック・クラウドの場合でも、SaaSソリューションの場合でも、Veeamアベイラビリティ・ソリューションを使用して、オンプレミスやクラウドベースの別の場所にデータをコピーすることで、データを保護できます。

入門

Veeamとマルチクラウド・ソリューション・パートナー

Veeamとマネージド・クラウド・サービス・プロバイダー

バックアップとDRのエキスパートを活用して、マルチクラウド戦略を最適化します

もっと見る

Veeam for Microsoft Cloud

データ保護をMicrosoft AzureおよびMicrosoft Office 365向けのソリューションと統合します

もっと見る

Veeam for AWS

Amazon Simple Storage Service(S3)、Amazon Glacier、およびAmazon EC2の統合によって、データ保護を変換します。

もっと見る

Veeam for IBM Cloud

世界中の50を超えるIBMクラウド・データセンターへのレプリケーションにより、IBM Cloudワークロードのデータ保護を合理化します。

もっと見る

Veeamは、Veeamのマルチクラウド・エンタープライズ
全体でのデータ保護でお客様のビジネスを支援します