データ回復力におけるNo.1 グローバルリーダー
分析レポート
2023年5月22日

2023 Ransomware Trends Report Executive Summary Asia Pacific & Japan Edition

登録して読む

登録することで、Veeamのプライバシー通知に従って当社が個人情報を管理することに同意したものと見なされます。
登録することで、Veeamの製品やイベントに関するお知らせを受け取ること、また、プライバシー通知に従ってVeeamが個人情報を管理することに同意したものと見なされます。
製品のダウンロードを続行するにはメールアドレスを確認します
次のメールアドレスに確認メールを送信しました:
  • 認証コードが間違っています。もう一度入力してください。
認証コードのメールを次のメールアドレスに送信しました:
コードを受信していない場合は、クリックして秒後に再送信してください。
コードを受信していない場合は、クリックして再送信してください。

error icon

問題が発生しました。

時間をおいて、再度お試しください

2023 Ransomware Trends Report Executive Summary Asia Pacific & Japan Edition
ある独立系調査会社が、無作為に選んだ1,200人のITリーダーを対象に、自社環境にランサムウェアが及ぼした影響、および今後のIT戦略やデータ保護の取り組みについて調査を実施しました。Veeamに代わって実施されたランサムウェア関連の大規模な市場調査で、今回が2回目となります。回答者が所属する組織の規模は大小さまざまですが、いずれの組織も2022年に少なくとも1回はサイバー攻撃を受けています。欧州、中東、アフリカ、米国、南北アメリカの14の国から参加があり、アジア太平洋・日本地域からも250の組織が協力しています。

本書では、以下の重要なトピックについて調査結果をご確認いただけます。
  • 組織の脅威の範囲
  • 運用上および財務上の影響
  • 被害を軽減する対策の導入