New Veeam Backup & Replication 9.5

製品画面の例

Microsoft Windowsの合成操作と共有フォルダのバックアップリポジトリのスピードを改善するために、Veeam Backup & Replicationでは高速クローン技術を使用します。
プロキシ・アフィニティによって、バックアップ・インフラストラクチャでリソースの割り当てをコントロールでき、管理上の負荷を軽減できます。
VeeamバックアップからMicrosoft Azureに直接、仮想マシンおよび物理マシンをリストアできます。
ジョブはVMのスナップショットをほんの少しの間しか保持せず、スナップショットは瞬時にコミットされます
Veeam Explorer for Microsoft SharePointは、復元するアイテムについての重要な情報を提供します。
Microsoft SharePointアイテムを数分で復元することができます。
Veeam Explorer for SharePointは、Veeamバックアップ内のMicrosoft SharePointコンテンツ・データベースを表示するための組み込みツールです。
SharePointのアイテムを素早く見つけ出して元の場所や新しいSharePointサイト、指定した場所に保存または電子メールで送信することができます。
Veeam Explorer for Microsoft SharePointでは、SharePointのドキュメント、アイテム、ドキュメントライブラリおよびリストを復元することができます。
Oracleデータベースのトランザクション・ログをバックアップすることができます。
Veeam Explorer for Microsoft Exchangeでは、Exchange 2010および2013 VMのバックアップから直接アイテム(電子メール、メールボックス、メモ、連絡先など)を表示および検索し、選択してエクスポートできます
Veeam Explorer for Microsoft SharePointのRestore Listから復元するアイテムを選択します
拡張可能なスケールアウト・バックアップリポジトリを設定することができます。
Veeam Explorer for Microsoft Active Directoryでは、個々のオブジェクトの属性、オブジェクト全体、またはOU全体を階層とともに復元できます
It is possible to export containers, objects, and attributes as LDF files
Veeam Cloud Connectは、クラウドへのVMバックアップやレプリケーション、またはクラウドからのVMリストアに高速かつセキュアな方法を提供します。
マウント・サーバーは、最適な方法でVMトラフィックのルートを決め、ネットワークへの負荷を低減し、復元処理を高速化できます。
Guest Interaction ProxyはWANトラフィックを最小限に抑え、バックアップ・サーバーへの負荷を低減します。
Veeam Backup & Replicationでは、ファイルおよびVMバックアップをテープへアーカイブすることができます。
複数のテープ・ドライブ間で平行処理することができます。
「グローバル」メディア・プールを設定して複数のテープ・ライブラリまたはスタンドアロン・ドライブを使用することができます。
仮想フル・バックアップではテープへの永久的な増分バックアップ・チェーンのアーカイブを最適化します。
Veeamは、Backup to TapeジョブおよびFile to Tapeジョブに便利なオプションを提供します。
スダンドアロン・コンソールを管理者のワークステーションにインストールして、ネットワーク経由でバックアップ・サーバーをリモート管理することができます。
必要なリストア・ポイントからアプリケーション・アイテムを復元することができます
Veeam Backup & Replicationにより、データはVeeamコンポーネント間で転送されるため、送信中のデータの安全を保証します。
ワンクリックでフェールオーバー・プラン機能を開始
計画フェールオーバー機能を使用して、データセンターの移行を円滑にするか、またはメンテナンスを実行します。
Veeamは、高速でセキュアなクラウドベースの災害復旧(DR)ソリューション、Veeam Cloud Connect Replicationを提供します。
WANアクセラレーターは、グローバル・データのキャッシングおよびデータ重複排除専用のコンポーネントです。
WANアクセラレーションを有効にするには、バックアップ・インフラストラクチャ内に1対のWANアクセラレーターを配置する必要があります。
ストレージ・スナップショットからのバックアップのしくみ
運用環境のVMのリストアとDRテストの実行の両方にインスタントVMリカバリを使用できます。
VMのリカバリを完了するために、リストアされたVMを運用環境に移行できます。
Direct NFSアクセスモードではVeeam Backup & ReplicationはESX(i)ホストをバイパスし、NFSデータストアに対して直接データの読み書きを実行します。
Veeam Explorer for Microsoft SharePointは、SharePointバックアップを瞬時に可視化し、個別のSharePointアイテムまたはリストを検索し復元することができます。
Microsoft SQL Serverの障害発生時、Veeam Explorer for Microsoft SQL Serverからデータベースを指定した時点の状態に復元することができます。
Veeam Explorer for Microsoft SQL Serverでは、データベースの復元方法を簡単に選択できます。
データベースを最新の状態または指定したリストア・ポイントに復元することができます。
データベースを特定のトランザクションまでに復元することもできます。
VeeamはEMC、HP、およびNetAppのストレージをサポートします
Microsoft Active Directoryデータベースをバックアップまたはレプリカから直接検索可能
Veeam Backup & Replicationにより、ヘルプデスク担当者への復元タスクの委任、およびユーザー自身によるファイルの復元が可能
Veeamでは、バックアップからアプリケーション・アイテムを数分で復元できます。
Veeam専用NFSクライアントを使用し、VMデータをNFSプライマリ・ストレージから直接バックアップできます。
Veeamデータ重複排除によって重複するVMデータを排除し、ストレージの使用容量を低減します。
Veeam Backup & ReplicationはVMゲストOS上の「ダーティ・ブロック」をバックアップしません。
Veeam Backup & Replicationはバックアップ・ファイルのサイズとネットワーク・リソースの使用量を削減する5段階の圧縮レベルを提供します。
VeeamはHP StoreOnce Catalystによるソース側での重複排除機能を使用して、バックアップ・パフォーマンスを向上させます。
組み込みWANアクセラレーション
Veeam Explorer for Microsoft SQL Serverでリストア・ポイントを微調整します
SureBackupおよびSureReplicaにより、仮想的なラボ環境内ですべてのVMバックアップおよびVMレプリカの検証を自動的に実行できます
Data Domainストレージの追加
新しいSureBackupジョブで検証オプションを選択します
テープの保持期間設定
ストレージ統合設定
コンテナオブジェクト全体および属性を元の場所、またはActive Directoryの別の場所に復元することができます。
Veeam Explorer for Active Directoryは、ユーザーのパスワードだけを復元する独特の機能を持ちます
エンドツーエンドのAES 256-bit暗号化により、ソース側、転送処理中および保存時に安全にバックアップすることができます
ストレージ・スナップショットを使用して数回クリックするだけで、運用環境の完全に分離されたコピーを作成することができます。
高可用性を目的としてオンサイトで、または災害復旧に備えてオフサイトでVMをバックアップし複製します
インスタントVMリカバリを使用すると、わずか数分で仮想マシン全体をバックアップから復元することができます。
仮想化されたMicrosoft SQL Serverをトランザクション・ログを含めてバックアップすることができます。
Cloud Connectユーザーの詳細情報を設定

ビデオを見る

Veeamシステム エンジニアによるライブまたは録画セッション

今すぐ体験

を今すぐお試しください

ご購入方法

ライセンス オプション、価格およびパッケージ