ホワイトペーパー
2022年5月26日

ランサムウェア: 企業の最終防衛線として 安全なバックアップを構築する

登録して読む

登録することで、Veeamのプライバシー通知に従って当社が個人情報を管理することに同意したものと見なされます。
登録することで、Veeamの製品やイベントに関するお知らせを受け取ること、また、プライバシー通知に従ってVeeamが個人情報を管理することに同意したものと見なされます。
製品のダウンロードを続行するにはメールアドレスを確認します
次のメールアドレスに確認メールを送信しました:
  • 認証コードが間違っています。もう一度入力してください。
認証コードのメールを次のメールアドレスに送信しました:
コードを受信していない場合は、クリックして秒後に再送信してください。
コードを受信していない場合は、クリックして再送信してください。

ty icon

Thank you!

We have received your request and our team will reach out to you shortly.

OK

error icon

問題が発生しました。

時間をおいて、再度お試しください

2019年以降、Veeam®は、最新のデータ保護プラットフォームを対象として、サイバー攻撃に対する回復力および安全なランサムウェア防御に関する多彩な機能をリリースごとに強化しており、サイバー攻撃を受けても短時間で復旧できる回復性を確保しています。Veeamが採用しているソフトウェア主導のアプローチなら、回復力の高い書き換え不能なストレージをオンプレミスでもクラウドでも柔軟に維持でき、ベンダー独自のハードウェアに縛られることもありません。

ここでご紹介するベストプラクティスを考慮することで、しかるべき保護の手立てが導入され、重要なインフラストラクチャサービスに対しては、信頼性の高いバックアップおよび復元が確実に適用され、データを必要なタイミングで利用できることが保証されます。内容は次のとおりです。

  • ランサムウェア対策における6つのベストプラクティス
  • 回復力の高い復元を可能にするフレームワーク
  • 重要なランサムウェア対策がVeeamで可能な仕組み

著者について

ジェフ・ライチャード
Veeam Software、エンタープライズ戦略部門、シニアディレクター
ジェフ・ライチャードはVeeamのエンタープライズ戦略部門のシニアディレクターで、リスク、コンプライアンス、パートナーシップを担当しています。データ保護/可用性、事業継続性、規制コンプライアンスに関するソリューションに25年の経験を有しています。過去にはSANやデータ・バックアップ・ソリューションの設計から、システムエンジニアリングやエンジニアリングリーダーシップまで、幅広い分野をカバーし、公的機関にも民間企業にもサービスを提供していました。Veeamに入社する以前の直近の経歴としては、Commvaultで連邦機関SEチームを率いていました。Veeamでは、パートナーや顧客、業界アナリストと共に、クラウド・データ・マネジメントやデジタル変革に関するVeeamのビジョンを広めています。
折りたたむ 続きを読む
デイブ・ラッセル
Veeam Software、エンタープライズ戦略担当バイスプレジデント
デイブ・ラッセルは32年にわたりストレージ分野に携わってきたベテランで、Veeamではエンタープライズ戦略担当バイスプレジデントとして、戦略的製品や市場進出プログラムを推進し、業界への取り組みの先頭に立ち、また最新のデータ保護に関するVeeamの考え方を多くの人々に伝えています。Veeamに入社する以前は、Gartnerで13年にわたりバイスプレジデントやアナリストとして手腕を発揮し、またIBMでは15年にわたりメインフレームやオープンシステムのバックアップと復元のための製品開発に携わっていました。
折りたたむ 続きを読む
クリス・ホフ
Veeam Software、データ保護およびランサムウェア担当マーケティングマネージャー
クリス・ホフのキャリアはサイバーセキュリティに深く根差しており、その多様な技術経験は、15年以上に及びます。Veeamでは、セキュリティおよびデータ保護に関するマーケティング業務を指揮しています。同部門に加わる前は、エンジニアリング、営業、製品に関係する様々なマネジメントに携わっていました。その経歴の中で、業種別の枠組み、制度、コンプライアンス要件に沿ったソリューションを設計し、数々の組織のサイバーリスク対策を支援しています。
折りたたむ 続きを読む