評価版

機能

Veeam® Availability Suite™は、1つの管理コンソールから、仮想、物理、クラウドなどのあらゆるワークロードのアベイラビリティを実現します。組織がVMware vSphereやMicrosoft Hyper-Vなどの仮想、物理、クラウド環境で、今日のサービスレベル目標に対応できるよう支援します。豊富な主要機能を以下にまとめます。これらは、Veeam Availability SuiteVeeam Backup Essentials™の両方に適用できます。

Backup & Replication

検証済みのデータ保護とデータ損失の予防

Veeam Backup & Replication™は、ディザスタ・リカバリを合理化し、シンプルでセキュアなオフサイト・バックアップを提供して、低目標復旧時点(RPO)を実現します。

Veeamのお客様の83%が以前のソリューションよりもバックアップに対する信頼性を向上

インテリジェントな復元

高速できめ細かく、信頼性の高い復元

バックアップは復元できなければ意味がありません。Veeam Backup & Replicationは、信頼性の高い超高速リストアを、オンプレミスの仮想および物理ワークロード、ハイブリッド環境、パブリック・クラウドなど、ほぼ全ての復元シナリオで即時提供します。特に、Veeamではファイルレベルの復元とアプリケーション・アイテムの復元、およびeDiscoveryなど、まさに必要とするものを確実に利用できるようにします。Veeamは、お客様が求める短い目標復旧時間(RTO)を実現します。

RTOのSLAを遵守できる割合が、他のソリューションでは78%であるのに対して、Veeamによる復元では96%

クラウド・モビリティ

マルチクラウド環境全体のデータ・ポータビリティで柔軟性を維持

高速の双方向データ・ポータビリティ・ソリューションにより、クラウドを利用してバックアップ、復元、ディザスタ・リカバリを行います。Veeamはベンダー・ロックインのない、特定のクラウドに限定されない使いやすく柔軟なソリューションで、高まるクラウド・データ・マネジメントのニーズに対応しています。

81%以上 の企業が既にマルチクラウド戦略を保持しているため、ロケーション全体でのアベイラビリティが重要になっています。

データ複製管理

データを利用してビジネスを加速

バックアップ・データやレプリカ・データは使用されない場合が多くありますが、これらはビジネス・イノベーションのペースを上げるために重要です。Veeam DataLabs™では、本番データを使用してコンプライアンスを確保しながら、データを利用して市場投入までの時間やアプリケーション提供の時間を短縮し、パッチ、アップデート、および新機能のテストを迅速に行うことができます。Veeam DataLabsは、データ管理を最大限に活用する多数の機能を提供します。

  • On-Demand Sandbox™により、本番環境を模倣してセキュリティ脆弱性のテスト、新機能のトラブルシューティング、コンプライアンスの確認、または従業員の教育が可能
  • On-Demand Sandbox for Storage SnapshotsENHANCEDにより、主要なストレージ・プロバイダーのスナップショットを利用して、本番環境を簡単にトラブルシューティング
  • Veeam DataLabs Staged RestoreNEWにより、カスタム・スクリプトと自動化を利用してGDPR(忘れられる権利)の削除プロセスを簡素化
  • SureBackup®およびSureReplicaにより、バックアップの復元力を検証
  • Secure Restoreにより、ウィルスやランサムウェアから保護

監視と分析

包括的な可視性で効率を高め、コストを削減

Veeam ONE™はお客様のIT環境全体にシームレスに統合され、仮想、物理、クラウドベースのワークロードを詳細に可視化します。監視ツール、レポート作成ツール、インテリジェンス・ツールを提供し、運用に影響を与える前に潜在的な問題から守り、アベイラビリティを維持するのに必要な自動化と管理でお客様のビジネスを支援します。

Veeam監視&レポート作成ツールを使用するお客様の71%が、他のソリューションに比べてリスク認識が向上したと報告

  • バックアップ環境と仮想環境の24時間365日のリアルタイムの監視、レポート作成、アラート、管理でダウンタイムを回避し、SLAを達成
  • Veeam Intelligent DiagnosticsNEWにより、バックアップの設定でよくある問題を自己認識して解決
  • 自己回復の自動修復NEWにより、バックアップでよくある問題のサポート・コストと応答時間を削減
  • Veeam Business View ENHANCEDにより、VMやエージェントを場所に関係なく簡単に分類し、パフォーマンスと稼働状況をより効率的に追跡
  • ヒートマップNEWにより、効率を高め、バックアップ・リポジトリのリソース使用量を最適化
  • インフラストラクチャ、パフォーマンス、設定の評価レポートにより、環境内の状況を完全に把握
  • リソースの最適化と構成の追跡により、ベスト・プラクティスに沿ってインフラストラクチャのパフォーマンスを評価
  • キャパシティ・プランニングと予測で、「what-if」モデリングとリソースのオーバーコミットの追跡により使用率の傾向を提示
  • Veeam Agents for Microsoft Windows and Linuxの導入と管理を集中化して一元管理

オーケストレーションと自動化

効果的な統合と自動化でSLAに確実に対応

Veeamはバックアップ、復元、レプリケーション・フェールオーバーなどの様々なタスクを簡素化および迅速化するのに役立つ複数の自動化機能を提供する一方、コンプライアンスと監査のニーズに応じてこのプロセスを文書化しています。

  • 仮想環境全体での復元オーケストレーション、自動化のテスト、動的な文書化。Veeam Availability Orchestrator(個別に購入)は非効率で高コストの手動プロセスをなくす一方、ダウンタイムとビジネスへの影響を最小限に抑えます。
  • CLIおよびRESTful APIコマンドによりタスクの自動化をサポート