セールス・ホットライン: 1-800-691-1991 8am - 8pm ET
日本語

新しい Veeam Backup
for Microsoft Office 365
1.5

No.1のMicrosoft Office 365向けバックアップおよび復元ソリューション

Office 365のデータへのアクセス、管理、保護を総合的に実現

この4分間のデモでは、Office 365 Exchange Onlineデータの管理方法について説明します。

オンプレミスのデータを保護することは難しいことではありません。しかし、クラウド・データの保護を忘れてしまう組織が多いのはなぜでしょうか。

Microsoftでは、広範囲にわたる強力なサービスをOffice 365で提供しています。ただし、それにはOffice 365データの包括的なバックアップは含まれていません。

Veeam Backup for Microsoft Office 365を使用すると、Office 365データへのアクセスと管理ができなくなるリスクを低減し、データは常にハイパー・アベイラビリティを実現した状態で保護されます。

3か月間無償のライセンス

数分でインストール - 機能制限なし

ニュース:企業のクラウド移行に伴い、Veeam Backup for Microsoft Office 365の需要が拡大

Office 365データの総合的な管理

Microsoft Office 365を使用すると、メール・インフラストラクチャを自社内で管理する必要なく、いつでもどこでも作業ができます。Microsoftのインフラストラクチャを使用しているとはいえ、ビジネス上重要なOffice 365のデータのバックアップはお客様ご自身の責任となります。 

Office 365を利用する場合、データはお客様ご自身のものであり、お客様が管理し自己責任のもとで保護します。

Veeam Backup for Microsoft Office 365では、Office 365を安全にバックアップする以外にも次のような機能を提供します。

  • 意図せぬ削除、セキュリティの脅威、および保持ポリシーのギャップからOffice 365データを保護
  • 業界をリードする復元の柔軟性によりOffice 365の個々のアイテムを迅速に復元
  • Office 365バックアップ・アーカイブの効率的なeDiscoveryにより法的要件およびコンプライアンス要件に対応

Office 365とオンプレミスのExchangeのバックアップを任意の
場所に保存する

VeeamバックアップからのOffice 365クラウドの復元。
VeeamバックアップからのOffice 365クラウドの復元。

Office 365のハイパー・アベイラビリティには、メール・データを別の場所へ安全にバックアップし、リスクを軽減して必要なときにユーザーのデータを復元できるという安心感を得ることが求められます。 

Veeam Backup for Microsoft Office 365を利用すると、次のことが可能になります。

  • Office 365 Exchange Onlineのメールボックス・アイテム(メール、予定表、連絡先*)をOffice 365のクラウドベースのインスタンスから取得し、このデータを、Microsoftでネイティブに使用されている形式で週1回、1日1回、または5分おきに独自にバックアップ(この形式はExtensible Storage Engine(ESE)に基づくアーカイブ・データベース、別名Jet Blueデータベース)
  • Office 365と同じAPIを利用してオンプレミスのExchangeをバックアップし、データセンターへの影響を軽減してユーザーのメール・データのバックアップをより頻繁に実行
  • オンプレミス、ハイパースケール・パブリック・クラウド(Microsoft AzureやAmazon Web Servicesなど)、ローカル・サービス・プロバイダーなど、選択した場所へバックアップを保存
  • 米国政府(国防総省およびその他の政府機関)専用バージョン、ドイツ国内バージョン、中国国内バージョンなど、Office 365の独自バージョンや各地域向けバージョンのバックアップを実行

業界をリードする復元の柔軟性によりOffice 365を復元

利点は信頼性だけではありません。Office 365のメール、予定表、連絡先のアイテムを数回のクリックだけできめ細かに復元します。

組み込みのVeeam Explorer™ for Microsoft Exchangeを使用すると、次のことが可能になります。

  • Office 365データの保護済みおよびアーカイブ済みのコピーに存在する個々のメールボックス・アイテムの迅速な検索ときめ細かな復元
  • Office 365メールボックスまたはオンプレミスのExchangeメールボックスへのメールボックス・アイテムの直接的な復元、ファイルとしての保存、メールの添付ファイルとしての送信、PSTとしてのエクスポートが可能
VeeamバックアップからのOffice 365メールの復元。
VeeamバックアップからのOffice 365メールの復元。

Office 365データ・アーカイブの強力なeDiscoveryを利用

Veeamバックアップから、Office 365メール・アーカイブの電子情報開示を実行します。
Veeamバックアップから、Office 365メール・アーカイブの電子情報開示を実行します。

簡単にアクセスできるデータのコピーがないと、規制やコンプライアンス上の理由によるメールの取得に費用や時間がかかり、ビジネスが長時間中断されてしまう場合もあります。

Veeamでは、使い慣れた高度な検索機能と、柔軟な復元およびエクスポートのオプションを利用して、Office 365アーカイブのeDiscoveryを実行できます。これは、従来のオンプレミスのデータ・バックアップで実行する操作と同様に簡単です。 

無償

NEW Veeam Backup for Microsoft Office 365 

3か月間無償のライセンス

コンプライアンス要件に対応する柔軟な復元オプション

コンプライアンスは、Office 365のバックアップが必要となる理由の1つです。Office 365バックアップを使用すると、次のことが可能になります。

  • 規制やコンプライアンスの要件に応じた長期間の保存ポリシーに基づくデータの保存
  • きめ細かい高度な検索機能による、必要な内容に厳密に沿った復元 

効率的な拡張とオーバーヘッドの最小化

比類のないスケーラビリティを備えたVeeam Backup for Microsoft Office 365は、マルチリポジトリ、マルチテナントのアーキテクチャを提供し、これによって次のことが可能になります。

  • 大規模なOffice 365の導入を1回のインストールで保護
  • サービス・プロバイダーがOffice 365バックアップ・サービスを提供する権限の付与
  • 全機能に対するPowerShellおよびRESTful APIのサポートによる広範囲の自動化と、サービス・プロバイダーの顧客向けに提供されるセルフサービスの復元機能によって、オーバーヘッドを最小限に抑え、復元にかかる時間を短縮し、コストを低減
ユーザーの生産性を確保するため、Office 365とオンプレミスのExchangeをバックアップします。
ユーザーの生産性を確保するため、Office 365とオンプレミスのExchangeをバックアップします。

ExchangeとOffice 365の統合バックアップ

メール・データのハイパー・アベイラビリティを実現するには、Office 365とオンプレミスのExchangeインスタンスの両方に対応できるソリューションが必要です。

Veeam Backup for Microsoft Office 365を利用すると、次の利点があります。

  • ハイブリッドのメール環境の保護
  • Office 365とオンプレミスのExchange間でのメールボックス・データの移行
  • Veeam Backup & Replication™によるVeeam Backup for Microsoft Office 365サーバーのアプリケーション認識処理のサポート
  • Office 365アーカイブの整合性を維持したバックアップの作成により、eDiscoveryおよびメールボックスのアイテムレベルの復元を実行
*Veeam Backup for Microsoft Office 365 v2ではSharePoint Online およびOneDrive for Businessへのサポートが追加される予定です。

Veeamがハイパー・アベイラビリティを実現したエンタープライズのニーズに対応する方法

25,000社がインストール済み、230万のOffice 365メールボックスを保護

ビデオを見る

Veeamシステム エンジニアによるライブまたは録画セッション

今すぐ体験

を今すぐお試しください

ご購入方法

ライセンス オプション、価格およびパッケージ