新登場 Veeam Backup Essentials 9.5

Veeam Backup & ReplicationとVeeam ONEを含む

価格とパッケージ

Veeam® Backup Essentials™は、中小企業向けのスイート製品で、Veeam Availability Suite™と同一の機能を最大60%割引の価格で提供します。これは、従業員数250名未満の規模で、CPUソケット数が6個以下の仮想環境を使用する中小企業用にパッケージ化され、価格も中小企業向けに設定されています。

ソケット数が7個以上の場合:ここをクリックすると、環境の規模に応じた価格が表示されます。

Veeam Backup Essentialsは、2ソケット分1セットで、最大3セット(6CPUソケット分)まで購入することができます。
例:

環境:3台のデュアルプロセッサ・ホストで150台の仮想マシンを実行し、各プロセッサが4コアの場合の必要なライセンス数:6ソケット(3台のホスト × 2プロセッサ)

Veeam Backup Essentialsに含まれる機能

Veeam Backup Essentialsは、数々の賞を受賞したVeeam Backup & Replicationのバックアップ、復元および仮想化管理に関する専門知識と、VMware vSphereおよびMicrosoft Hyper-V向けのVeeam ONEを組み合わせたソリューションです

Veeamは、お客様のビジネスニーズに最適な機能を提供するために、異なるエディション (Standard、EnterpriseおよびEnterprise Plus) のVeeam Backup Essentialsを提供しています。

詳細機能の表示
  Veeam Backup & Replicationの機能:
standard ENTERPRISE ENTERPRISE PLUS
  バックアップ(テープ、組み込みの重複排除および圧縮)
     
  Backup Copyジョブ(バックアップ ファイルからのバックアップ)
     
  ファイルベース (NFS) のプライマリストレージからの直接バックアップ
     
  Veeam Cloud Connect Backup (高速でセキュアなクラウドバックアップ)サービス プロバイダーの場合、Veeam Cloud Connectのライセンスは、VM単位で個別に付与されます。      
  Veeam Cloud Connect Replication (完全に統合された高速でセキュアなクラウドベースのDR) サービス プロバイダーの場合、Veeam Cloud Connectのライセンスは、VM単位で個別に付与されます。
     
  リカバリ(VM全体、仮想ディスク、ファイルレベル)
     
  Direct Restore to Microsoft Azure NEW
v9.5
     
  インスタントVMリカバリ™
     
  Microsoft Active Directory、Exchange、SharePointおよびSQL Serverの復元
     
  v9.5Recovery from Storage Snapshots (Dell EMC, HPE, NetApp, and Nimble Storage)ENHANCED
     
  レプリケーション(ニアCDP、WAN最適化、バックアップ ファイルからのレプリケーション、および計画フェールオーバー)
     
  エンドツーエンド暗号化(バックアップ中、送信中、および静止中)
     
  SureBackup®およびSureReplica(リカバリの検証)
     
  On-Demand Sandbox™ (バックアップおよびレプリカからの低リスクのアプリケーション展開)ENHANCED
     
  Oracleの復元
     
  Microsoft Active Directory、Exchange、SharePointおよびSQL Serverの高度な復元ENHANCED
     
  ROBO Guest Interaction Proxy
     
  拡張暗号化(消失されたパスワードの保護)
     
  レプリケーション(計画フェールオーバー)
     
  U-AIR® (Universal Application-Item Recovery)
     
  Scale-out Backup Repository (3エクステントの制限付き)
     
  高度なテープ統合 (テープ上のVMと復元ポイントの追跡、およびグローバルメディアプールのサポート)
     
  ファイルおよびVMのワンクリック リストア
     
  組み込みWANアクセラレーション (Veeam Cloud Connect用)
     
  組み込みWANアクセラレーション(バックアップ用)
     
  組み込みWANアクセラレーション(レプリカ用)
     
  Dell EMCストレージスナップショットからのバックアップ
     
  HPE製ストレージのスナップショットからのバックアップ
     
  NetApp製ストレージのスナップショットからのバックアップ
     
  NetApp SnapMirrorおよびSnapVaultからのバックアップ
     
  Nimbleのストレージ・スナップショットからのバックアップ span class="veeam-pricing-table__version">v9.5
     
  Cisco HyperFlexストレージ・スナップショットからのバックアップ v9.5
     
  v9.5On-Demand Sandbox™ (ストレージスナップショットからの低リスクのアプリケーション展開)ENHANCED
     
  セルフサービス リカバリ(委任)
     
  タスクの自動化(RESTful APIのサポート) サービス プロバイダー向けに、RESTful API のサポートがすべてのエディション (Standard、Enterprise および Enterprise Plus) に含まれます
     
Veeam ONE の機能
standard ENTERPRISE ENTERPRISE PLUS
バックアップインフラストラクチャ、VMware環境およびHyper-V環境の24時間365日のリアルタイムの監視とアラート通知
     
バックアップ レポートの作成(バックアップ構成の評価など)
     
インフラストラクチャ評価ツール (バックアップ用)
     
リソースの最適化と“What-if”によるキャパシティ プランニング
     
マルチテナントのレポート作成と監視
     
200以上の設定済みアラーム
     
完全にカスタマイズ可能なレポート
     
正常性ダッシュボードとパフォーマンスダッシュボード
     
Veeam Backup & Replication 9.5のレポート
     
Hyper-Vのパフォーマンスと設定の評価
     
Veeam Cloud Connectによる監視とレポート
     
仮想インフラストラクチャおよびバックアップ・インフラストラクチャ向けのチャージバック機能と課金機能 v9.5
     
企業向けの高度な展開シナリオ v9.5

     
Microsoft Hyper-V 2016のサポート v9.5

     
追加のバックアップ・レポート・パックのカスタマイズ v9.5

     
 
STANDARD
 
ENTERPRISE
 
ENTERPRISE PLUS
 
 
STANDARD
 
ENTERPRISE
 
ENTERPRISE PLUS
 

初期費用を抑えるサブスクリプションライセンス

Veeamはお客様のニーズに柔軟に対応するために、サブスクリプションライセンスを採用することにより、初期費用を抑えて、最小限の財政上のリスクで、数々の賞を獲得したVeeamの技術を導入できるようにしています。Veeam Backup Essentialsは、1、2または3年間のサブスクリプションライセンスとして購入することができ、各サブスクリプションライセンスには、24時間365日対応のプレミアムサポートが含まれます。

ライセンスと更新

Veeam Backup Essentialsは、バックアップまたはレプリケートされるVMがあるホスト上のCPUソケットの総数に従ってライセンス供与されます。レプリケーションジョブおよび移行ジョブのターゲットとなるホストのライセンスは必要ありません。

また、エージェントごと、VMごと、またはアプリケーションごとのライセンス料も必要ありません。ランセンス料には、1年間の保守サポート (テクニカルサポートと製品アップデート) が含まれます。

複数年更新を購入すると、Veeamライセンスの更新費用を最大10%節約できます。今すぐ更新担当者に連絡して、サポートの更新オプションと割引価格についてご相談ください。