現代的データ保護。仮想化用

あるお客様の言葉通り、Veeamは「SFを現実に変えた」ようなものです。またあるお客様は、「何もしなくても自動的にやってくれる」と言っています。バックアップは、将来使わないで済むことを願いながら多額の掛け金を支払う保険のようなものです。

夜も眠れないのは何のせいか。先週の大きな試合を見逃したのはなぜか。Veeamは、バックアップを自動化し、高速で強力、しかも使いやすいバックアップとリカバリでみんなを驚かせました。

かつては複雑で費用がかかっていた作業が簡単になり、しかも手頃な価格で実現できるようになりました。仮想化専用に構築され、強力で使いやすく、手頃な価格のデータ保護、我々は、これを「最先端のデータ保護」と呼んでいます。

別のエージェントを更新することも、別のマシンをゼロからリカバリすることも必要ありません。バックアップ ウィンドウをまだ確保できていない理由を説明する必要もありません。

Veeam Backup & Replicationを使用すれば、すべての仮想マシンを毎日、時間に余裕を持ってバックアップすることができます。例えば、北米マツダは、バックアップ時間を半分に短縮することができました。

今では、1日を通して、クリティカルなデータベースのバックアップを行っています。こんなことは、以前には不可能でした。また、Flybe社は、クリティカルな航空機メンテナンス アプリケーションを失ってしまいましたが、2分足らずで、オンラインに戻すことができました。

西海岸にある、ある建設会社は、SANを失ってしまったとき、すべてのVMをほとんど瞬時に復元することができ、エンドユーザーの業務を中断させずに済みました。

これが、「最先端のデータ保護」です。 やるべきことを可能にするのが仮想化です。

我々は、仮想環境に耐えるだけではありません。仮想環境を受け入れます。

ほとんどのバックアップ ベンダーにとって、仮想化は、物理的な世界向けに設計されたシステムに後から付け足したものです。

しかし、Veeamは違います。Veeamは仮想化に特化しています。それが私たちがやるすべてであり、私たちはベストを尽くします。ライバル企業は、Veeamは仮想だけで、物理バックアップはできないと言いたいでしょう。

確かにその通りです。しかし、より多くのサーバーの作業負荷を仮想化する、それがあるべき姿だと我々は考えています。

機能が不十分で、複雑な、しかも費用のかかるVMのバックアップに悪戦苦闘するのはもうやめて、バックアップに対する考え方を変え、「最先端のデータ保護」、つまり、仮想化専用の強力で、使いやすく、手頃な価格のデータ保護にレベルアップすべき時が来たのです。

ぜひVeeamにお任せください。

Doug Hazelman (VMDoug)
Doug Hazelman (VMDoug)
Doug Hazelman氏は、Veeam Softwareの製品戦略上級ディレクターで、仮想サーバー インフラストラクチャを実装するための重要な考慮事項について、お客様、パートナー企業、および業界アナリストのコンサルタントを行っています。また、市場のニーズに対応するために、VeeamのR&Dチームと協力して、機能の拡張や新製品の開発に取り組んでいます。お客様には、仮想環境を管理するためのベスト プラクティスに関するアドバイスも行っています。Hazelman氏は、Veeamのブログや他のソーシャル メディアを通じて、自身の専門知識を広めています。また、VMworld、Nordic Virtualization Conference、Interopをはじめ、地域のVMUGミーティングなどの他のイベントで、仮想化管理について講演を行っています。2011年には、VMware vExpert賞を受賞し、VMworld.comの"Ask the Experts"にも登場しています。Veeamに入社する前は、Bennett Adelson氏と共同でITインフラストラクチャのコンサルティングを行っていました。それ以前は、Quest Software社で移行ソリューションの製品管理部門でディレクターを務めていました。2004年にAelita Software社がQuest Software社に買収されるまでは、5年以上にわたって、Aelita Software社でさまざまな技術および製品の管理を担当していました。
More about author
Rate the quality of this Article:
5.00 out of 5 based on 1 vote
Please wait...
V10

Better Backup

Faster. Stronger. Smarter

Learn more