VeeamがMicrosoft Partner of the Year Awardsの2部門でファイナリストに!

Veeamは、お客様およびパートナーの皆さまと良好な関係を構築すべく積極的に努力してきました。また、業界リーダーとの素晴らしいパートナーシップも確立しています。Microsoftとのパートナーシップには、計り知れない価値があります。Microsoftとは、ソフトウェア開発からマーケティング、チャネル・パートナー、セールスおよびプロモーション、革新まで、技術面において重要な連携が行われるだけではなく、ビジネス面でも多くの関わりがあります。当然ながら、Veeam、Windows Server、仮想化、およびクラウドを活用してアベイラビリティの実現を目指すお客様は、当社のお客様であると同時にMicrosoftのお客様でもあります。

今週、Microsoft Worldwide Partner Conferenceに先立ち、MicrosoftからMicrosoft 2016 Partner of the Year Awardsのファイナリストが発表されました。Veeamは、Application Development(アプリケーション開発)部門とMicrosoft Azure Certified ISV Solution(Microsoft Azure認定ISVソリューション)部門の2部門でファイナリストとして選ばれました。Microsoft 2016 Partner of the Year Awardsは、業界での優れた功績を表す指標の1つと見なされており、Veeamはその優秀な企業の一員として認められたことを光栄に思います。

続きを読む

再び市場に革命をもたらすVeeam:Veeam Explorer for Microsoft SharePointを発表

昨年、Veeamの開発チームは、Microsoft Exchangeデータベースのオブジェクトのバックアップとリカバリを一新しました。それまで、通常は個別の使いにくい有償製品で実行されていた時間のかかる面倒なプロセスが、Veeam Backup & Replication™に導入された強力で使いやすい無料の機能に代わったのです。

そのVeeamが今度は、Veeam Explorer for Microsoft SharePointを発表して、市場に再び革命をもたらそうとしています。ExchangeデータベースのようなSharePointデータベースには、さまざまな事業運営に使用される大量の共有ファイルやフォルダーが収容されています。SharePointの世界において、バックアップとリストアのプロセスは、それを確実に成功させるために非常に特殊な技能と幅広いツール セット、そして多くの貴重な時間を必要とする複雑な作業です。

続きを読む

Microsoft Windows Server 2012 Datacenterエディションとその小企業向けの利点

新発売されたWindows Serverは本当に素晴らしい!それに伴う新ストレージ・オプションと最新版のHyper-Vかつ成長と変化の機会と革新が刺激です。

Windows Server 2012 のデビューで、マイクロソフトはライセンス・モデルとSKU の提供を改造しました。(それは、良く知られています。)この改造は、わざと実施されたかどうか、Windows Server 2012の Datacenterエディションを小企業のネットワークに導入することの出現を可能にしました。 Review the Windows Server 2012 のライセンス・データシートをこちらにレビューします。  下記の3つの点を気付きました。

1..  Standardエディション・サーバーのライセンスは、現在、プロセッサ + CALに基づくことになります。 (Datacenterエディションと同じ)

続きを読む