新登場Veeamユニバーサルライセンス (VUL) のご紹介

以前のポータブルライセンスVeeam Instance Licensing(VIL)に対して頂戴しましたお客様からのご意見をもとに、VILを簡素化、改善、アップグレードし、新しいソリューションVeeam ユニバーサルライセンス (VUL) として10月1日に発表されました。VULは、VILのポータビリティのメリットを全て受け継いだうえで、それをさらに拡張したフル機能のユニバーサルエディションです。ポータブルライセンスをさらに容易に購入し、使用できるようになります。VULでは、Enterprise Plus Editionのフル機能セットをこれまでの最大 約33%割引で提供されます。多数の機能と優れた柔軟性をより低価格で提供致します。 VULでは、ワークロードの保存場所に関わらず、保護対象や保護するタイミングを柔軟に選択可能です。

公開日: 2019年10月31日