Veeamはクラウド・データ・マネジメントを支えるバックアップソリューションの最も信頼されるベンダーです。12年にわたって急速に成長し、業界初の革新的なソリューションを多数提供しています。2019年はVeeamが引き続き市場シェアで他のベンダーを圧倒し、企業として成長を継続させながらますます多くの中小企業に貢献した素晴らしい年になりました。

  • Veeamのお客様は、小規模な環境から10万台を超える規模の組織にまで幅広く、現在その数は36万5000社を超えており、その全てが同じVeeamの製品を導入しています。
  • 2019年5月時点でその後12ヶ月のブッキングがソフトウェアのみの収益で10億ドルを超えており、Veeamはこの画期的な記録をこれまでに達成したわずか30社余りのソフトウェアベンダーの1社となりました。

IDCが2019年上半期ソフトウェア市場の調査結果を発表し*、Veeamはデータレプリケーションと保護のソフトウェア市場において市場をリードする成長率を達成したことが明らかになりました。2019年上半期のVeeamの収益の増加は前年比22.4%で、これはデータレプリケーションと保護のソフトウェア市場全体の成長率を19ポイント上回る結果でした。IDCによると、2019年上半期の市場全体の成長率は3.1%でしたが、この低い成長率でさえ達成できなかった上位ベンダーもありました。この結果を受けて、将来を見据えて来るべき変化と変革に備えるお客様の手助けをしていく責任をひしひしと感じています。

IDC Semi-Annual Software Tracker:データレプリケーションと保護

成長の変化:2019年上半期の上位5社(ベンダー収益、米国ドル、百万単位)

出典:IDC、Semi-Annual Software Tracker、2019H1
注:全世界のデータ

確立され、成熟した製品を持つ大規模なレガシーベンダーが存在感を示す市場において、Veeamがこのような成功を達成し続けることができるのは何故でしょうか。その答えは、Veeamが以下の3つの主な差別化要因を特長とするプラットフォームを、必要とされる市場に提供していることにあります。

  1. シンプル - Veeamの単一プラットフォームで全てのデータを1ヶ所で管理できるため、データを有効に活用できるだけでなく、組織全体のデータが可視化できます。Veeam製品では開発プロジェクトのテストを隔離されたテスト環境でダウンタイムなく実行できます。Veeamの直観的な設計は、多彩で柔軟な復元、組み込み分析、スケーラブルなソフトウェア定義のアーキテクチャを備えており、複雑さを軽減し、少ない労力でより効果的にデータを管理できます。Veeamは1つのプラットフォームでクラウド、仮想、物理、SaaS環境全体のデータを保護します。
  2. 信頼性 - Veeam製品ではITエコシステムのどこからでもデータのバックアップや管理が可能なため、優れたアプリケーション開発を行い、ガバナンスとコンプライアンスを確保しながらビジネスを迅速化できます。いつでもどこでもデータにアクセスできます。ビジネス継続性を超えて、データを再利用してビジネスを加速し、イノベーションを推進します。Veeamは実績ある手法でクラウド・データ・マネジメントを実現しており、検証済みの復元とデータ損失の予防機能、および自己文書化ディザスタリカバリ計画を提供しています。これが、Veeamの信頼性についてお客様から、「It Just Works.(何もしなくてもきちんと機能する)」と仰っていただける理由です。
  3. 柔軟性 - Veeamのバックアップとデータ管理ソリューションはお客様の予算に合わせて拡張できるため、データの力を活用してデジタル変革を実現できます。Veeam製品を使用すれば、変化するビジネス環境や市場ダイナミクス、さらには消費者の期待にも対応できます。Veeamのソフトウェア定義の、ハードウェアに依存しないクラウド対応のアプローチにより、データを活用できます。Veeam製品を使用すれば、オンプレミス、ハイブリッド、マルチクラウド環境全体で柔軟性とポータビリティが維持されます。広範なパートナーエコシステムがあるため、単一の導入モデル、インフラストラクチャ、またはクラウドプロバイダに縛られることはありません。実績のある真のパートナーを通じて、データの将来性を高めることができます。

これらのIDCの調査結果は、これまでに世界中で見られた事象を立証しています。Veeamが行っていること、およびVeeamが組織で実現していることは、世界中のデータセンターの専門家、サービスプロバイダー、アライアンスパートナーと共鳴することです。サーバー仮想化やクラウドが出現する前の時代に構築されたレガシーソリューションでは、データのアベイラビリティやアジリティ、そしてビジネスアクセラレーションに対する要求の高まりに対応できていません。市場では、コストを改善し、複雑さを軽減し、より多くの機能を提供するソリューションが求められています。Veeamは世界中の企業でデータが常に利用可能で、保護され、再利用可能となるよう努めています。つまり、Veeamのプラットフォームはお客様のデータの保存場所に関わらず(物理システム、SaaSまたはIaaSサービス、パブリッククラウド、プライベートクラウド、ハイブリッドクラウド、マルチクラウドなど)多数の企業のビジネス継続性を支援しているということです。

Veeamのビジョンは、全てのデータのバックアップと復元、クラウドモビリティ、監視と分析、オーケストレーションと自動化、ガバナンスとコンプライアンスを実現するクラウド・データ・マネジメントを支えるバックアップソリューションの最も信頼されるベンダーであることです。Veeamは世界中の企業でデータが常に利用可能で、保護され、有効に機能するよう努めています。これはつまり、Veeamのプラットフォームはお客様のデータの保存場所に関わらず(仮想または物理システム、SaaSまたはIaaSサービス、パブリッククラウド、プライベートクラウド、ハイブリッドクラウド、マルチクラウドなど)多数の企業のビジネス継続性を支援しているということです。Veeamは、お客様の「これからのバックアップ」をサポートします。

* IDC、Semi-Annual Software Tracker、2019H1

GD Star Rating
loading...

Veeam Availability Suite

#1 Cloud Data Management for on premises, AWS, Microsoft Azure and Azure Stack, and IBM Cloud.

FREE TRIAL