サービス・プロバイダー向けの特典 - Veeamを仮想、物理、クラウドで!

2017年に入ってから、VeeamはVeeam Cloud & Servicer Provider(VCSP)パートナーに無償のクラウド・サービスを提供することをお約束しました。これは、顧客がアベイラビリティをクラウドへ拡張するためにまさに比類のないキャンペーンです。しかし、Veeamにとってこれは、2017年にVCSPパートナーを支援する計画の始まりに過ぎません。サービス・プロバイダー対応の新しいソリューションのリリースにより、Veeamは今一度VCSPパートナーに対して、顧客へ特別な価値をもたらす機会を提供いたします。Veeamの新しいキャンペーンにより、VCSPパートナーは投資を抑えつつ、すばやい導入による新しいVeeamのサービスを提供できます。

VCSPパートナー向けキャンペーン — 物理、エンドポイント、クラウドに対応したVeeamの新機能

VCSPパートナーは、クラウドであろうと、物理環境やエンドポイントであろうと、Veeamによる新しいサービスを提供できるようになりました。2017年12月31日まで無制限かつ無償でご利用できます。

無制限のVCSPレンタル・ライセンスは、次の製品で使用できます。

このキャンペーンは既存のVCSPパートナーに加え、VCSPパートナーに関心をお持ちの方もご利用できます。キャンペーンに申し込む.

VCSPパートナーが利用できる新しいVeeam製品

サービス・プロバイダーが利用できるようになったVeeam製品は充実し、まさに一保護戦略を超えています。そして、VCSPパートナーは、顧客の要件が仮想、物理、またはクラウドのどれであってもそのデータを保護できます。また、これにより、パートナーがAlways-On Availabilityを実現するというVeeamの目標が促進されます。サービス・プロバイダーが利用できるようになった新製品についてご紹介しましょう。

Veeam Agents

新しいVeeam Agent for Microsoft Windowsおよび新しいVeeam Agent for Linuxは、物理サーバー、ラップトップおよびデスクトップ、そしてAWSやMicrosoft Azureの仮想サーバーに対してシンプルなバックアップと強力なリカバリ機能を提供します。Veeam Agentsがリリースされたことで、VCSPパートナーは多くのビジネスチャンスを得ることができ、顧客の仮想データの保護に加え、物理データの保護というもう一方の部分にもサービスを拡大できるようになりました。これにより、VCSPパートナーはVeeamの製品を使用して顧客のハイブリッド環境全体を保護することで、顧客に真の価値を提供できます。

Veeam Cloud Connect Backup for Service Providers

Veeam Cloud Connectは、クラウドを利用したオフサイト・バックアップと災害復旧対策を行う、市場でもっとも簡単な方法の1つです。数百ものVCSPパートナーがここ数年Cloud Connectサービスを顧客に提供しており、クラウドへの安全な仮想バックアップにおいて顧客を支援し、大きな成功を収めています。また、Veeamはサーバーおよびワークステーション向けの新しいVeeam Cloud Connect Backup for Service Providersにより、実績あるVMのクラウド・バックアップ技術を物理ワークロードに拡大しました。これは、サービス・プロバイダーがVeeam Cloud Connectを用いてVeeam Agent for Linuxのバックアップをホストし、Windowsベースの物理データをVeeam Agent for Microsoft Windowsを用いてVeeam Cloud Connectへ直接バックアップできるようになったことを意味します。Veeamは、サービス・プロバイダーが顧客にサーバーとワークステーション向けオフサイト・クラウド・バックアップとしての安全なリポジトリを提供できるようになったことにより、Veeam Cloud ConnectによるVMの保護で成功を積み重ねることを期待しています。

Veeam Backup for Microsoft Office 365

まもなく登場のVeeam Backup for Microsoft Office 365のバージョン1.5には、新しいVCSP機能が搭載されます。これにより、VCSPパートナーは、Microsoft Office 365を利用するすべての顧客にマネージド・バックアップ・サービスを提供できるようになります。管理作業の大半はMicrosoft側が行っていますが、それでも顧客は自分の電子メール・データをバックアップしなければなりません。Office 365の採用は増え続けているため、電子メール・データを保護する必要性は大きく、これをVCSPパートナーはVeeamによるOffice 365バックアップ・サービスで実現できます。

Veeam製品でより多くの価値を提供

現在のサービス・プロバイダーが管理すべき目標、優先順位、製品、サービス、およびチームの数は増加していますが、Veeamと提携するこの機会を逃さないでください!Veeamの新しいソリューションはインストールと操作が簡単で、Veeam Backup & Replication、Veeam Cloud Connect、Veeam Availability Console(まもなく登場)とシームレスに統合できます。Veeamは、みなさまがこれらの新しいソリューションを問題なく提供できるよう、精力的に取り組んでまいります。パートナー登録をすることで、顧客により多くの価値を提供しましょう!

キャンペーンに参加する方法

このキャンペーンに参加するには、VCSPプログラムのメンバーになる必要があります。このプログラムの参加にご興味のあるリセラー様も、まだVeeamのパートナーでない方も、キャンペーンに参加して新しいサービスの提供を開始するには今が絶好の機会です!最初の手順は、2017年12月31日まで無制限かつ無償で利用したい製品を登録することです。次のリンクを使用してご登録ください。

  • 関連するその他の製品・ソリューションはこちら

    Microsoft 365のデータの包括的なバックアップをサポートする「Veeam Backup for Microsoft Office 365」。製品概要や利用シーン、成功事例はこちら。

    Windowsベースのシステム、物理サーバー、クラウドインスタンス向けの包括的なバックアップおよび復元ソリューション「Agent for Microsoft Windows」。製品概要やエディション比較、成功事例はこちら。

    SharePointのオブジェクトを迅速かつ簡単にリストアできる「Veeam Explorer for SharePoint」。製品概要や新機能、エディション比較、特長はこちら。

    投資対効果が高く安全で、エンタープライズにも対応している、Microsoft Azureのバックアップ専用製品「Veeam Backup for Microsoft Azure」。製品概要や成功事例などはこちら。

V11

Eliminate Data Loss
Eliminate Ransomware

#1 Backup and Recovery

Start free trial

Leave a Reply

Your email address will not be published.